サイト利用上の注意事項、免責事項の作り方|ホームページ作成ソフトシリウス

サイト利用上の注意事項・免責事項の作り方

こんにちは、たけぞーです。
このページでは法人サイトに必要不可欠なサイト利用上の注意事項、免責事項の作り方について解説していきます。
たけぞーが提唱するサイト利用条件、免責事項の作り方では、4つの項目を作っていきたいと思います。

  1. サイト利用上の注意事項
  2. サイト利用上の免責事項
  3. サイトへのリンクについて
  4. 準拠法及び管轄裁判所について

それでは気合い入れて行ってみましょー!

以下例文を載せていきますがぶっちゃけそのまま会社名を変更して文章をちょこっと変更すれば使えると思います。
多分・・ですけど。
免責事項なんてどこの会社も似たり寄ったりですから。

サイト利用上の注意事項の作り方

サイト利用上の注意事項では、管理運営元の明示、及び著作権の在処の確認、禁止事項、そして「あくまでお客様の意思によってサイトを利用されているのですから自己責任で利用してくださいね」ということを丁寧に説明していけばOKです。

それでは例文行ってみましょう

サイト利用上の注意事項-例文

「ホームページ作成ソフトシリウスで会社のHPを作る」(以下、当サイトとする)は、株式会社たけぞーずうぇぶ(以下、当社とする)が管理、運営しています。
当サイトを利用される場合は、ここに記載した条件に準拠いただくものとします。当サイトをご利用いただいた時点で、以下利用条件の全てに同意頂いたものとさせて頂きます。

  1. 当サイトは、お客様の便宜に供する為のものであり、お客様御自身の責任において利用頂く事ができるものとします。
  2. 第三者、または当社に損害や不利益を与える行為、第三者、または当社の信用や名誉を損なう行為は禁止とさせて頂きます。
  3. 当サイトに収録・掲載されているコンテンツのレイアウト、デザインおよび構造に関する著作権は当社に帰属します。画像等ご利用の際には事前に当社の承諾が必要です。

とまあこんなところでしょうか。実際に法人サイトで利用される場合は少し丁寧にしたり、言葉を変えたりして自己責任の下ご利用ください。

免責事項の作り方

免責事項は「このサイトを利用したことによってどんな不利益が生じてしまったとしてもうちは責任は負えませんよ」といういわゆる責任逃れを正当化する文章です。
例えば、商品を値上げしたにも関わらずサイトでの告知が遅れてしまったら、お客様から「○○円ってサイトに書いてあったじゃないか」と言われてしまいますよね。

ここで謝罪するのは当然としても、以下の例文のように書いておけば責任を回避する根拠(赤字部分)となります。

それでは例文いってみます。

免責事項-例文

当社は、当サイトにコンテンツを掲載するにあたって、その内容、機能等について細心の注意を払っておりますが、コンテンツの内容が正確であるかどうか、最新のものであるかどうか、安全なものであるか等について保証をするものではなく、何らの責任を負うものではありません。また、当社は通知することなく当サイトに掲載した情報の訂正、修正、追加、中断、削除等をいつでも行うことができるものとします。
また、当サイト、またはコンテンツのご利用により、万一、ご利用者様に何らかの不都合や損害が発生したとしても、当社は何らの責任を負うものではありません。

はい、これでサイトを利用したことによる不利益についての責任は回避できるはずです。

とはいえ、商品価格の変更などについては速やかに変更すべきでしょうね。

いくら責任を回避できてもお客様の信頼を損なっては元も子もありませんので。

サイトへのリンクについて

リンクについてはあなたのホームページにリンクを貼って良いのかどうかを明示してください。

また、併せてあなたのサイトへのリンク元やあなたのサイトからのリンク先についての安全性は保障しない旨も書き込んでおきましょう。

それでは例文です。

リンクについて-例文1.リンクフリーの場合

当サイトはリンクフリーです。但し、公序良俗に反したサイトからのリンクはお断り致します。
リンクを貼られた際には御一報頂けますと幸いです。
又、 当サイトから第三者のサイトにリンクを張っている場合や、第三者のサイトから当サイトにリンクを張っている場合、いずれの場合に於いても、第三者のサイトの内容は、第三者の責任で管理・運営されているものであり、それらを利用されたことによって生ずる如何なる不都合や損害についても、当社は責任を負いかねます。

リンクについて-例文1.リンク禁止の場合

当サイトは無断リンク禁止です。
リンクを貼る場合は必ず当社に申請し許諾を受けてください。
申請はEメールにて承っております。
又、 当サイトから第三者のサイトにリンクを張っている場合や、第三者のサイトから当サイトにリンクを張っている場合、いずれの場合に於いても、第三者のサイトの内容は、第三者の責任で管理・運営されているものであり、それらを利用されたことによって生ずる如何なる不都合や損害についても、当社は責任を負いかねます。

えー、はっきりいって法人サイトや個人のサイトでリンク禁止というのは見たことがありません。
上のように書いてしまうと「何様!?」といった反発を受ける可能性がありますのでご注意ください。

準拠法及び管轄裁判所について

あなたのサイトの内容がどの国の法律に準拠しているのか?また、万一あなたのサイトの内容に対して第三者が提訴などの紛争を起こす際にどこの裁判所を使用するのか?を指定します。

それでは例文です。

準拠法及び管轄裁判所-例文

当サイトの利用ならびに当サイトの内容の解釈については、日本国の法律を準拠法とします。また、このサイトに関わる全ての紛争については、日本国の東京地方裁判所を第一審の専属管轄裁判所とします。

さて、いかがでしたでしょうか?
個人情報に対するガイドライン等があるなら、以上の4点に加え、個人情報の取り扱いについても触れたほうが良いと思います。
ちなみにたけぞーの会社では個人情報に対するガイドラインなど存在せず、それ以前に個人情報の収集を一切行っていないため、個人情報の取り扱いについてはHP上で一切触れておりません。
もしご心配でしたら色んな企業様のサイト利用上の注意や免責事項も確認してみるといいかもしれませんね。