スマホサイトに合わせてPCサイトを作るべきだった件|HP作成ソフトシリウス

まさかスマホサイトが主流になるとは・・・

たけぞーがシリウスを買ったころは、今ほどスマホサイトは重要視されていませんでした。

当時はいわゆるガラパゴス携帯からスマートフォンへの転換期で、スマホ対応サイトは今ほど発達しておらず、携帯サイトに毛が生えた程度のものばかりでした。

そんな折、たけぞーもガラパゴス携帯からスマートフォンに換えたのですが。
なんと携帯電話なのにパソコンサイトが閲覧できるじゃありませんか!

当時のたけぞーは、スマホ対応サイトが表示されると

「何でパソコンサイトが見れるのにわざわざ劣化版のスマホサイトを見なきゃならんのじゃい!」

と軒並みパソコンサイトに表示しなおすほどスマホサイトを全否定していました。

今後数年でスマホサイトはインターネット空間から姿を消すはずだ。と信じて疑いませんでした。

そんな思想の持ち主でしたから、会社のホームページもスマホサイトは作らず。

会社のホームページを作って2年がたった頃でしょうか?
シリウスの追加テンプレートでレスポンシブデザインテンプレートの販売が決まった頃、たけぞーもある異変に気づきます。
同業他社がスマホサイト付きで次々とホームページをリニューアルしているではありませんか。
更にはグーグル検索で出てくる「スマホ対応」の文字。
「まさか・・・」と思って調べると、いつの間にかグーグル様はモバイルフレンドリーを重視するようになってしまったんです。
グーグルに失望したたけぞーは・・失望していても仕方ないのでシリウスのレスポンシブデザインテンプレートを購入し会社サイトの大幅リニューアルを決意!!
したのですが、30ページからあるサイトの全てがスマホ対応サイトとしての表示を一切考慮していないサイト構成なわけですから、それはもう凄まじく時間を食ってしまいました。

毎晩寝る間を惜しんでコツコツコツコツ。

それでもようやく公開に至ったのは、作り始めてから4か月後の事でしたとさ。

教訓

今やスマホサイトはあって当たり前の時代です。
皆様は最初からレスポンシブデザインテンプレートを使い、スマホ画面での表示を意識して作りましょう。